「ルビシャンテ」2016年6月29日(水)~7月4日(月)好評開催中!

ビーズなどを使ったアクセサリーの2人展です。ぜひ遊びにいらしてください。

参加作家・作品紹介
camelina ゴールドフィルドやシルバーといった金属パーツやマクラメ編みのアクセサリーを制作。
K.Mstyle ビーズ形態のパール、ガラス及びアクリルパーツを使用して制作したアクセサリーや、ペットの犬や猫に着けることができるアクセサリーを制作。 

DSC_0046 DSC_0049 DSC_0033
DSC_0038 DSC_0052 DSC_0042
DSC_0044 DSC_0050 DSC_0040
DSC_0035 DSC_0032 DSC_0043

 

Read More »

いしのこころ 大泉絵美個展 「神の庭」2016年7月13日(水)~18日(月)

2016年7月13日(水)~18日(月)12~19時(※最終日のみ17時まで)
ワイヤーアートジュエリーと曼荼羅アートパステル画作品展。
天使をテーマにした「いしのこころ」初の個展です。
当日、お手持ちの天然石やルース等をお持ちいただければ、その場でワイヤーアートジュエリーのご注文も承ります。
個展期間中にワイヤーアートジュエリーのワークショップも開催いたします。

ワークショップ問い合わせ先 
大泉絵美 mail:emi@maturika.info
ホームページ:http://ameblo.jp/heartsong2011

DSC_0026

 

Read More »

2016年6月4日(土)~19日(日)錆猫ギャラリー企画展「はたらきモノ」開催中!

増田智子 www.facebook.com/tomocomasutaworks
ネコマトリョーシカ(中央・上下段)のカードスタンドは、人気作品! 味のある可愛らしい猫の表情が魅力的です。他にも、お茶碗(上段左端)や、イヤリング(上段右端)など、親しみやすさとアート感を両立させた素敵な作品がそろっています。箸置きネコ(下段右・左端)は、箸置き・スプーンレスとしてだけではなく、豆皿としても使えます。お箸を置くもよし、薬味を入れるもよし、他にもお好みでいろいろな使い方ができそうです。

DSC_0048 DSC_0049 DSC_0026
DSC_0052  DSC_0028  DSC_0029

水井優美子 http://kitanet.easymyweb.jp/member/solange_b/
とても丁寧に作られた、繊細で美しい作品です。一見パーツに見える花の形の部分は、花弁が一枚一枚編まれており。裏側のシベの部分まできちんとつくり込まれています。画像ではわかりにくいのですが、作品によってはリバーシブルになっていたり、モチーフのビーズの色がグラデーションになっていたりと、非常に凝った作りになっています。アジャスターの先端にまでモチーフが付けられており、作家さんの細やかな気遣いが感じられます。彩りの美しさも素晴らしいです

DSC_0142 DSC_0139 DSC_0135
DSC_0144 DSC_0138 DSC_0137
DSC_0132 DSC_0133 DSC_0026

塚原萌子
ガラスの器とアクセサリーの作品です。吹きガラスの器(上段左端)は、手作りの温かみのある優しいラインが魅力です。ネコのオーナメント(下段右端)は、飾り物としてだけではなく、リングレストとしても使えます。しずく型のイヤリング・ピアス(上段右・左端)は、実際に溶けたガラスを滴らせて作るそうです。大きさをそろえるのが難しいとのことでした。ガラス作品は光を通すと、より美しさが際立ちます。光の差し方によって変化する表情に味わいがあります。

DSC_0031 DSC_0030 DSC_0035
DSC_0034 DSC_0033  DSC_0026

安斎加代子
いつもは猫柄の作品が主なのですが、今回は違う作品も出していただきました。そば猪口(上段左端・中央)や、お茶碗(上段右端)など、渋くて品のある絵柄が魅力的です。もちろん、いつもの可愛らしい猫柄のお茶碗(下段左端)も持ってきていただきました。ほかにもストラップ(下段中央)や、とても良い音で鳴る風鈴(下段右端)もかわいい猫柄の作品です。 

DSC_0148 DSC_0119 DSC_0120
DSC_0123 DSC_0130 DSC_0082

琴坂映理 http://www.topazioncat.jp
ネックレス・ピアス・かんざしなどのアクセサリー(上段右端・上下段中央)は、可愛いけど、可愛いだけではない! 魅力的なネコが手描きされています。天然石に直接描かれている作品や、裏表があるものもあり、細かいところまでアイディアの詰まった素敵な作品ばかりです。今回はバック・ブックカバーなどの布もの作品(下段全て)も多数。ポストカード(中央段左端)などの新作も出していただきました。

DSC_0063 DSC_0065 DSC_0064
 DSC_0027 DSC_0161 DSC_0162
DSC_0067 DSC_0036 DSC_0068

渡辺映子 
大胆な刺繍が、表・裏側・持ち手にまで施されたバック(上段左端・中央)がとても鮮やかです。隙間なく刺繍された針刺し(上下段中央)は、フタの裏が針山になっており、中には小さなソーイングセットが付いています。ほかにも、ブックカバーやブローチ(下段右端)・ヘアゴム(上段右端)など、どれをとってもたっぷりと刺繍の素晴らしさをお楽しみいただけます。

DSC_0101 DSC_0102 DSC_0103
DSC_0104 DSC_0106 DSC_0105

長井明子
鮮やかな色彩が魅力の七宝のアクセサリー作品です。ビビットカラーのペンダントやイヤリングは、サイズの小さなものも存在感があります。大ぶりのペンダントはブローチを兼ねているので、使い方にも幅が広がります。抽象柄や花柄のものも多いのですが、1色を取った赤はとても魅力的です。

DSC_0170 DSC_0169 
 DSC_0165  DSC_0168

遊印屋
篆刻の作品です。一文字の漢字の中に、(上段右端)・花鳥(上段中央)・(下段中央)などのデザインが入った印は、人気の作品です。ほかにも封緘などに利用できる図柄の入った印(下段左端)もあります。「鳥はたよりを運ぶ」とのことで、鳥の図柄が多めになっていますが、猫・蛙の印もそろっています。蔵書印(下段右端)は、お名前を入れて、ご注文をお受けいたします。ご興味のある方はギャラリーまでお問い合わせください。

DSC_0107 DSC_0110 DSC_0109
DSC_0111 DSC_0108 DSC_0112

yaya https://www.facebook.com/pages/Yaya/1498309773777089 instagram.com/yaya__yasuko
アイディアの素晴らしい作家さんです。口の部分が分離できる一輪挿し(上段中央)は、中身を洗うこともできますし、短い花を数本活けることもできます。固形燃料を使って調理できるコンロ(下段右端)は、土鍋(下段左端)とフォンデュ鍋(下段中央)に使うことができます。
土鍋は1合〜1合半位のお米を炊けるそうです。ガス火・レンジの使用もできますので、おひつの様にも使えます。

DSC_0060 DSC_0061 DSC_0053
DSC_0058 DSC_0059 DSC_0062

大原康子 
渋めの柄の器(上段左端・中央)は何を入れるにも重宝しそうです。逆に、明るくポップな柄(上段右端・下段全て)は、お菓子などをいれるとより可愛らしさが増しそうです。ソープディッシュ(下段中央)は、可愛らしい猫の絵柄が付いていて、楽しく使えそうです。

DSC_0113  DSC_0117 DSC_0028
DSC_0116 DSC_0118 DSC_0115

MITSUKO&SETSUKO 
古い浴衣地を手縫いで塗った洋服と、和布などを貼った箱の作品です。昔懐かしい雰囲気の作品ばかりで、素敵です。モスリンを貼り付けた紙袋(上段右端)は、子供用の柄でしょうか。とても可愛らしく、プレゼントなどに使うと喜ばれそうですね。

DSC_0075 DSC_0077 DSC_0076
DSC_0073 DSC_0079 DSC_0078

chat chanceux
猫の表情が可愛い「猫バック」(上段全て・下段左端)は、全て手書きの作品です。ガマグチバックは、全てチェーン付きで、腕に掛けることができるようになっています。「猫のペンケース」(上段左端)は、本革でできており、背面のファスナーについた尻尾を上下に動かして出し入れができるようになっています。

DSC_0040 DSC_0037
DSC_0039 DSC_0041

南裕子 
麻や木綿素材のフレンチ袖ブラウス(上段左端)は、ゆったりとして着心地が良い作りになっています。ほかにもエプロン(上段右・左端)や、ポーチS/M(下段左端・中央)などは、色々な種類の布の中から選んでいただけます。色のカラフルな刺し子の布巾(下段中央)には、丁寧に扇・鳥・四葉の模様が描かれています。

DSC_0149 DSC_0150 DSC_0086
DSC_0092 DSC_0089

DSC_0091

 

 

あとりえ◆いとす
トートバック(上段左端)とカラフルな麻バック(上段中央)は圧巻です。一面にクロスステッチで幾何学模様が丁寧に刺繍されており、大きさもあるため迫力を感じます。スマホケース・がま口(下段中央)は両サイドにも刺繍されているため、どちらから見ても美しい模様が楽しめます。制作の大変さが目に見える作品です。

DSC_0042 DSC_0043 DSC_0045
DSC_0044 DSC_0046 DSC_0047

YUKI 
実用的でしっかりした作りが魅力の作家さんです。今回は朱肉付きの印鑑入(上段右端)が大人気。中を開けるとデニム生地になっており、朱肉がついても目立たないように丈夫に作られています。その他、ポップな柄が可愛い小銭入れ・BOX口金ポーチ(上段中央)や、シボのついた着心地の良いブラウス(下段中央)など、素敵な作品がそろっています。

DSC_0094 DSC_0096 DSC_0097
DSC_0095 DSC_0164  DSC_0030
Read More »

2016年6月4日(土)~19日(日)錆猫ギャラリー企画展「はたらきモノ」

バック・アクセサリーなどの働く作品が大集合です。ぜひ、遊びにいらしてください!

参加作家
増田智子 www.facebook.com/tomocomasutaworks
水井優美子 http://kitanet.easymyweb.jp/member/solange_b/
塚原萌子 http://sabineko-gallery.com/wp-content/uploads/2015/06/2015-06-06-11.34.17-300×225.jpg
安斎加代子 http://sabineko-gallery.com/wp-content/uploads/2015/08/2015-08-01-10.19.46-300×225.jpg
琴坂映理 http://www.topazioncat.jp
渡辺映子  http://sabineko-gallery.com/wp-content/uploads/2016/02/IMG_20160206_110521482-300×225.jpg
長井明子 http://sabineko-gallery.com/wp-content/uploads/2016/02/IMG_20160206_162829985-300×225.jpg
遊印屋  http://sabineko-gallery.com/wp-content/uploads/2016/02/IMG_20160206_151806288-300×225.jpg
yaya https://www.facebook.com/pages/Yaya/1498309773777089 instagram.com/yaya__yasuko
大原康子 http://sabineko-gallery.com/wp-content/uploads/2015/02/IMG_20150207_100222-300×225.jpg
MITSUKO&SETSUKO http://sabineko-gallery.com/wp-content/uploads/2015/11/IMG_20151118_133639452-225×300.jpg
chat chanceux 
(DMのピンクの猫バック)
南裕子 http://sabineko-gallery.com/wp-content/uploads/2015/06/2015-06-05-17.58.23-e1433577279294-225×300.jpg
あとりえ◆いとす (
DMの刺繍バック)
YUKI http://sabineko-gallery.com/wp-content/uploads/2015/06/2015-06-05-17.56.06-300×225.jpg

‚Í‚½‚ç‚«ƒ‚ƒmDM

 

Read More »

2016年8月企画展「生きもの展」出展者募集!

生物がモチーフなら何でもアリ。素材や表現方法に制限はありません。哺乳類、爬虫類、両生類、鳥類、昆虫、などの素晴らしい作品の数々をお待ちしております。

募集テーマ:「生きもの」

「生きもの」をモチーフにしたオリジナル作品。人形、雑貨、服飾、アクセサリー、イラスト等。 

開催期間:2016年8月6日(土)~21日(日)12時~19時 (※火曜日休廊)

申込締切日:2016年6月30日(木) ※応募者多数の場合、締切日前であっても15名で締切ります。

参加費:3500円(DM印刷代30枚)

搬入日:8月4日(木)12時~19時 郵送参加でお申込みされた方は、前日の8月3日着・12~14時の時間指定でご送付下さい。なお、郵送には参加枠が設けられています。郵送のお申し込みをされていない方は急に送らないでください。

搬出日:8月22日(月)12時~ 19時

展示はスペースと作品のバランスを考えてこちらで行います。
搬入出は各自でお願いいたします。遠方の方、都合のつかない方はご相談ください。

展示・販売・商品管理について

  • 展示スペースの目安 1名=棚板1枚程度(横幅約150cm、奥行約24cm、高さ約30cm)
    ※展示作品、展示場所により展示イメージが変わります。展示場所は机に平置きになる場合もありますし、棚も高低の位置が違います。前述はあくまで、出展作品量の参考です。展示方法のご指示・ご要望にはお応えできない場合がありますのでご了承ください。
    展示しきれない場合は在庫とさせていただき、随時補充いたします。
  • 必ず、こちらからお送りする専用納品書をご用意ください。(お名前・商品の通し番号・価格を記入したもの)売上管理書も兼ねております。
  • 販売商品には必ず値札(お名前・納品書の通し番号・価格を記入したもの)をつけてください。直接値札のつけられないものは、別途カードなどをご用意ください。
  • 販売手数料は30%になります。(※消費税が必要な方は内税でお願いします。当方は不要です。)
  •  包装については緩衝材と、標準的なサイズの紙袋を用意いたしますが、定形にない形・標準以上の大きさの作品・陶器などの必要な緩衝材の量が多い作品の場合は、作家様の方でご用意いただきます。その他壊れやすいものに箱等が付いている場合、ブランドのロゴ入りなど、専用品のご用意があればお知らせください。
  • 売却品発送の場合は各自で梱包をお願いします。
  • 参加費は搬入日にギャラリーにてお支払い下さい。(※郵送参加の方・初回参加の方は指定日までにお振込み願います)
  • 売上は搬出日にお渡しいたします。(※郵送参加の方は振込先をご指定ください。振込手数料はご負担願います)
  • スタッフが常駐いたしますので、期間中にお越しいただけない方もふるってご参加ください。

 参加申込方法

ギャラリーに直接お越しいただくか、お電話、またはホームページの予約フォームにて受付いたします。

※販売目的の展示企画のため非売品でのご応募はご遠慮ください。
なお、災害、火災、不慮の汚損、盗難などにはできる限りの注意を払いますが、損害に対する責任は負いかねますのでご了承ください。

※この企画は締切ました。



Read More »
Copyright © 2016 錆猫ギャラリー